巻き爪改善ガイド

巻き爪についての素朴な疑問

巻き爪で病院を受診する場合、何科を受診したら良いかご存知でしょうか?
また、治療にかかる費用は?

どのくらいの期間で治るのか?
どこの病院が専門なの!?

 

…最初は、色々と疑問点が出てくるハズです。

 

たかが爪、されど爪です!
一つ一つ疑問点を解決して、

自分の症状にとってベストな治療法を選択しましょう。

 

ここでは、誰もが抱くであろう
巻き爪についての素朴な疑問についてお答えしています。

巻き爪についての素朴な疑問エントリー一覧

巻き爪ができるのは足だけ?
巻き爪は、爪の縁が湾曲して周辺の皮膚に食い込んでしまうという症状。爪は足にも手にもあるわけですから、巻き爪ができるのは足だけとは限りません。実際、巻き爪は手でもなるものなんです!…しかし、どういうわけか、「巻き爪は足にできやすい」と思われがち。確かに、一番多いのは足の親指の巻き爪なんです☆同じ爪なのに、どうして手より足の爪が湾曲しやすいのか…?その理由は、巻き爪の原因を考えてみるとよく分かります。
巻き爪は遺伝するの?
「○○ちゃんはお母さんにそっくりだね」と言われる時、多くの場合は顔の造りや全体的な骨格を指してそう評価されているのではないかと思います。しかし、生物の世界は実に精緻で奥が深いもの!足の形や髪の毛の質、爪の形に至るまでそっくり遺伝するケースも珍しくありません。当然、「似て良かった♪」と思う部分があれば、「なんで嫌なところばかり遺伝したんだろう」と悲観的になってしまう部分も…。後者の一つが、巻き爪。「えっ、巻き爪って遺伝するの!?」と思う方も多いかもしれませんが、巻き爪がそのまま遺伝するというよりは...
巻き爪治療で有名な病院は?
巻き爪は、放っておくと炎症や化膿を起こして靴を履くことすら困難になってしまいます。そうなる前に、専門医の治療を受けてしっかり治しておきたいもの。でも、どうせ行くなら、腕が良くて痛みが少ない病院を受診したいですよね。手術で爪を抜く治療法は古い、古い!現在では、痛みや手術を伴わず、キレイに確実に巻き爪を矯正できる治療法が主流です。ここでは、口コミで評判の良いオススメの病院をいくつかご紹介したいと思います。
巻き爪の治療は何科?
爪が湾曲してしまう「巻き爪」、変形した爪の角が指の皮膚に突き刺さったりしてしまう「陥入爪」。違和感や痛みを感じていても、何科を受診すべきかが分からずに症状をそのまま放置している方、多いのではないでしょうか?実は、「巻き爪は何科か?」ということは、病院によって違うのだそうです!そもそも、巻き爪の治療法は大きく2つに分類することができます。一つ目は、手術をして治す方法。二つめは、矯正によって治す方法です。この二つのうち、「どちらを受けるか?」によっても何科を受診すべきかが違ってきます。例えば、巻き爪...
巻き爪に効く薬は?
巻き爪の症状で辛いのが、曲がった爪の角が皮膚にめり込んだ時の痛み!別名、「陥入爪」とも呼ばれる症状ですが、炎症を起こしたり化膿したり…と、見るも無残な状態になるケースも少なくないのだとか。このように、炎症や化膿を伴う巻き爪の場合、市販の薬で治療しようと思う方もいらっしゃることでしょう。理想的には、専門医の治療を受けるべきなのですが、薬によっては炎症の痛みをうまく和らげてくれるものもあるようです。ここでは、「巻き爪に効く!」と評判の市販薬をご紹介しましょう。※これらの薬は、あくまでも痛みや炎症を抑...
赤ちゃんの巻き爪。治療法は?
「赤ちゃんの足ってホントに小さいね〜」…なんて、かわいい赤ちゃんを抱っこしている最中に、ふと気づいたら…。「あっ!!この子、巻き爪になってる!」赤ちゃんは巻き爪にはならないと思われがちですが、実際は赤ちゃんでも発症のリスクはあるんです。巻き爪の主な原因は、足に合わない靴や、バランスの悪い歩き方、つま先を地面にぶつけるなどの衝撃、そして深い爪など様々。そう考えれば、赤ちゃんが巻き爪になるのも何ら不思議ではありません。むしろ、足の成長が速く靴のサイズがあっという間に変わってしまう分、大人よりも巻き爪...
巻き爪は自分で治せる?
どんな病気でも、できることなら病院のお世話にはなりたくないものですよね(汗)。ニオイや独特の冷たい空気、息が詰まりそうな緊張感…。ましてや巻き爪で病院に行くとなれば、「手術だろうか」「痛いんだろうか」「爪をはがされるんだろうか」…という恐怖&不安感にさいなまれることでしょう。病院なんて行かなくても、自宅にいながら自分で治すことができれば…そう思うのも無理はありません。そうはいっても、果たして巻き爪は自分で治すことができるものなのか!?正解は…。自分で治せる段階の巻き爪もあれば、素人の手には負えな...
巻き爪が肉に食い込んだら…?
巻き爪とは、爪が内側に向かって“巻いているように”伸びてくる爪のこと。手の爪にも足の爪にも発症する可能性がありますが、主に足の親指に症状が出るケースが多いようです。最初は痛みを感じないため気づかないようですが、変形した爪が徐々に足の肉に食い込んできて、激しい痛みのために歩行困難になる場合もあるようです。こうなると、足をかばって歩くようになってしまうため、腰痛や関節痛などの二次的な症状をきたす例も少なくありません。また、指の肉に食い込んだ爪を放っておくと、そこから菌が繁殖して炎症を起こし、腫れたり...
巻き爪は伸ばすと治る? 
巻き爪になると、伸びた爪の角が皮膚に当たって痛いのなんのって…。ついつい、伸びる前に爪を短く短く切ってしまいがちなものです。しかし、実は爪を伸ばすことこそが巻き爪治療の第一歩!爪の端が指の外に出るまで伸ばすことが目標です。しかし、「伸ばす途中でかえって痛くなってしまった」と挫折する方も多いのが現実。伸ばすと痛い⇒深爪⇒爪が巻く⇒刺さる⇒痛い⇒深爪…と、延々と悪循環を繰り返すことになりがちなものです。そこで登場するのが、コットン!いわゆる綿ですね。痛みを伴わずに爪を伸ばすためには、爪の角の下に綿を...
巻き爪は皮膚科で治せる?
巻き爪になってしまった場合、一体、何科を受診したら良いものか迷ってしまうと思います。正直なところ、爪の正体が一体何なのかよく分からない…という方も多いでしょう。実際は、巻き爪の治療を担当している科は病院によってまちまち。一般外科が担当している病院もあれば、形成外科、美容外科が担当しているところもあり、皮膚科が診てくれるところもあります。そこであなたはふと疑問を覚えることでしょう。「あれ?爪ってどうして皮膚科なの?」…と。爪が硬いものであることから、爪=骨や歯の1種と思い込んでいる方は意外と多く、...
巻き爪治療にかかる費用
どんなケガや病気でも、治療する際に気になるのは治療にかかる費用のことですよね。保険が効く治療ならまだしも、保険が効かない場合はなおさら不安…。例えば、巻き爪の治療法は保険の対象外のものが多いので、「ちゃんと治るまでにどのくらいの費用がかかるんだろう」と心配になってしまうのも無理はありません。実際のところ、巻き爪の治療にはどこまで膨大な費用はかかりません。もちろん病院によっても費用の設定は異なりますが、巻き爪が治るまでだいたい1〜数万円程度というところが一般的。ただし、巻き爪治療費用は、その症状の...